こちらは、Z.OOL.ネット信託統治領 Qrunch 諸島です。

はじめに

ソースコードの小片を共有する為の Github のサービ である Gist は、ソースコードの小片や差分ファイル等の共有において非常に有用なサービスですが、 Gist において公開したファイル及びテキスト等を Web 上で更新する際には、非常に作業が煩雑になる場合があります。

ここで、 Gist を更新する際に、当該 Gist ページを git を用いて clone し、更新するファイルを使い慣れたテキストエディタ等で編集する事により、 Gist を容易に更新する事が出来るようになります。

git 経由で clone する為の URL を表示させる

更新する Gist ページについて、 git 経由で clone する為の URL を表示させるには、まず最初に、以下の画像の様に Gist ページを開き、 [Embed] と表示されたボタンをクリックします。

すると、以下の画像の様にボタンの下部にメニューが表示されるので、 [Clone via HTTPS] 若しくは [Clone via SSH] の項目を選択します。

例えばここで、 [Clone via HTTPS] を選択すると、以下のような画像の様に [Clone via HTTPS] のボタンの右横に以下の URL が表示されます。

https://gist.github.com/e65baf0d590f62fab8f4f7c358cbcc34.git

Gist ページを更新する

そして、前述の URL をコピーして、以下の様に git コマンドを実行します。

  $ git clone https://gist.github.com/e65baf0d590f62fab8f4f7c358cbcc34.git tmux-gist

これで、ディレクトリ tmux-gist/ 以下に Gist ページのファイルを含む git リポジトリが作成されるので、ディレクトリ tmux-gist/ 以下のファイルを通常のテキストエディタ等で編集し、ディレクトリ tmux-gist/ において、以下のコマンドを実行します。

  $ git commit -am "Fix README.md"  
  $ git push origin master

以上で、 Gist ページを git を用いて更新することが出来ます。

この記事へのコメント

まだコメントはありません